みみ|ともなが耳鼻咽喉科|江坂駅 6番出口から徒歩5分の耳鼻咽喉科

〒564-0063
大阪府吹田市江坂町1-21-39 土泰第一ビル2階
06-4861-3387
WEB予約
ヘッダー画像

みみ

みみ|吹田市江坂町の耳鼻咽喉科 - ともなが耳鼻咽喉科

みみの病気

急性中耳炎

急性中耳炎とは、耳の痛み、耳だれ、発熱などの症状がある病気ですが、赤ちゃんの場合は、うまく症状を伝えることができないため、機嫌がわるくなったり、ぐずったり、耳を気にして触ることが増えたりします。また鼻水や咳が長引いた後にかかることが多いので、鼓膜をしっかり観察することが大事ですので、内視鏡や顕微鏡を使って状態をお見せするようにしています。

滲出性中耳炎

痛みや熱はないけれども、中耳に液体がたまって聞こえが悪くなる病気です。痛みや熱がないため気づかれないまま長期間見過ごされてしまうことがあり、言葉の発達の遅れや、学習の妨げにつながる場合があり注意が必要です。
鼻の症状もある時には、鼻水を吸い取る処置やネブライザー吸入をします。必要に応じて抗生物質や漢方薬を使います。治療の効果が少ない時は、鼓膜を切開したり、切開した鼓膜にチューブを留置したりすることもあります。

外耳炎

耳の穴から鼓膜までの外耳道のかゆみ、痛み、腫れ、膿がでるなどの症状の病気です。
耳の掃除(耳かき)をしすぎによることが多いため、耳の穴の腫れ、耳だれのために、耳がつまったような症状や、聞こえにくくなることもあります。

耳垢(みみあか)・耳垢栓塞

カサカサな乾型とネバネバな湿型があります。日本では7、8割が乾型です。普段の掃除も本来は必要ありませんが、気になるときは綿棒で掃除するのをお勧めします。
耳かきで掃除しすぎると、外耳炎になることもあるので、注意してください。特に小さいお子様の場合、耳の穴が大人より狭く、掃除中に子供さんが急に動いてしまって、外耳道や鼓膜が傷つくこともあるので、耳垢が取れない場合は無理をせず、耳鼻科を受診しましょう。